上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。







25日のクリスマスは、夕方からBBQ。
LOZのオフィスから拝借したBBQセット。
非常にベーシックな炭焼きです。
それに一生懸命火をおこす男。







「まだですか~」という風に
ちょっと首をかしげて
肉をねだっている黒いの1匹。







待てども待てども
肉は焼き上がらない...。
次第に地面への距離が近づいていく、
黒いの2匹。

待ちくたびれて、
眠りに落ちることしばしば。







待ちに待った肉たち!
「ソーセージ!ソーセージ!ったら、ソーセージ!」
というリズムで足元が俄然軽くなる、黒いの2匹。

肉にありつける瞬間。
姿勢もピンっと伸びて、
良い子を演出。

私達も、ワインと美味しいBBQで楽しいひと時を。
汗だくでススだらけになったLOZ、
お疲れさま。

初ガーデンBBQは、大成功でした!


スポンサーサイト

Comment

ナイスガイ!
「それに一生懸命火をおこす男。」

かっこかわいいね!(笑)
さすがLoz!
早く会って、一緒に酒飲みたいわぁ~

ソーセージを待つ2匹も観察したいわぁ~(笑)
to Shizuka
写真ではもう火がついてるけど、ここまでくるのにどれだけ大変だったか!途中でもう止めるんじゃないかと何度思ったことか!やはり、食欲というのは素晴らしい忍耐力を発揮するのね。特に、BBQをする作業というのは、男(特に欧米人)の使命なので、とりあえず肉だけは一所懸命焼いてくれます。というか、肉だけじゃなく、野菜も魚も愛情込めて焼いて欲しいです。個人的な意見として。

ちなみに、2回目は要領よく火もおこせたので、もう問題ないでしょう。BBQ...ただ何かをひたすら焼くという料理。屋外で食べるからこんなにも美味しいのかしら?待ってる間も、それが楽しみ。ま、結論として、女は楽できる料理。だから好きです!

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。