上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




RIOの水泳を始めて、2週間以上が経った。


週3日は早起きして、早朝のビーチに向かう習慣も少しずつ慣れてきた。RIOも朝の目覚ましが鳴ると同時に、2階のバルコニーから小走りにベットにやって来る。特にビーチの日には目覚ましが必需品なので、彼もそのことにはうっすら気付いているのかもしれない。だって、私達を起こす時の気合いの入れ方が違う。とにかく口に集中して、しかもグリグリグリーっとえぐるように舐めてくる。それはもう狂ったように。食べられている、という方が合ってる感じで。それで一気に目が覚める。息が吸えないんです。


仕方ないから私が先に起きて、シャワーを浴びて支度をする。もうその時点で今日はビーチだと確信したRIOは私の移動する所々に密着して離れない。じーっと私の一挙一動を見守っている。その視線の圧力ったらものすごくて、キッチンで野菜などを切っている側で垣間見せる「鳩胸ぷらす笑顔(ぷらすよだれ)」の視線にも匹敵する程。特にタオルやうんち袋などを入れているスポーツバッグを手に取ったら、もう大変。「やっぱり~!!?やっぱり~!!?」とばかりに、そのバックに首をつっこんでおもちゃを探そうとする。


ここでLOZが登場して、玄関のドアを開けてリーシュを準備する。車のドアが開くとすぐに飛び乗って、準備完了。ビーチまでの道のりは約15~20分くらい。車の中でRIOの固まった視線の先を追ってみると、そこには、広い芝生の空き地や、バイク、鳥、猫、集まっているインド人達、など犬にとってはたまらない興味の対象がある。セントーサ島にはクジャクが放されているので、たまにゆっくりと道路の脇を歩いているクジャクの群れに出会う。RIOはその瞬間「な、なんじゃあ、こりゃあ!!?」という感じで眉間(頭の上)に皺が寄って一気に耳が立つ。まだ車の外でそんなクジャク達には遭遇していないのが唯一の救い。


ビーチに隣接している駐車場に入ると、もう一気に興奮状態のRIO。車から降りると一目散にあちこち匂いを嗅いで、自分の匂いをつけに行く。早朝のビーチには、基本的に誰(人や犬)も居ないので、リーシュを放してあげる。ビーチの上にはたぶん色んな珍しい匂いの世界が広がっているので、RIOもチェックに余念がない。たまに死んだ魚とかの匂いにも誘惑されているので困るんだけど。


最近はもうLOZが一緒に海に入らなくても、おもちゃを投げれば自分だけで取りに行くようになった。成長したなあ...。ただ、毎回一番最初の泳ぎがまだ何となくぎこちなくて、前脚の水しぶきがひときわ激しいのが笑える。じゃぶじゃぶじゃぶ。おもちゃを口にくわえて陸に向かうときには、彼の息が荒い。よしよし、一生懸命泳いでいるなあ。でもLOZ曰く、何気に波に押される力を利用して、ズルしているらしい。そうだったのか。疲れると砂の上にパタッと座り込むけれど、またすぐに、これ投げて、とばかりにおもちゃを持ってくる。


たぶん熱中している時は、脚の痛みにも鈍感なので普通に歩いて/走っているけれど、しばらくするとまたびっこがちになる。その頃が潮時で、さっさと引き上げる。最初は苦手だったシャワーも、今は大分我慢できるようになった。何よりも火照った身体には丁度良いクールダウン。丁寧に海水を落としてあげて、タオルで水を拭き取る。そうするとすぐにそわそわし始めて、うんちタイム。朝焼けの海に向かって遠い目をしている。気持ち良さげだなあ...。しかし、こうやって改めて眺めてみると、大分脚の筋肉もついてきているように思える。そして上半身もさらにしっかりしてきた。うん、この調子、この調子。


帰りの車ではやや落ち着いていて、私は乾き気味の毛を撫でてあげる。顔にはまだいっぱい砂がついている。少しうとうとっとするんだけど、ハッとしてまた車の外の世界を点検するRIO。でもいつも何故か家に到着する間際のタイミングで、必ずタオルを鼻で丸めたり噛み始めたりしてやんちゃになるので、これも彼の子供っぽさを表現しているのかもしれないな。家に帰りたくない気持ち...。きゅん。そしてドアを開けっ放しにしていると、また車に乗り込んだりしている。きゅん。


とにかく、こんな感じがビーチの日です。
きゅん。



beach(blog).jpg





スポンサーサイト

Comment

いいなぁ
RIO、幸せですね
犬が幸せだと、飼い主も幸せだし
心の奥から癒やされますよね。


我が家は
車を持っていないので
なかなかこういう楽しみができないのが
すごく残念。
タクシーだと気を使ってしまうので
なかなか行けないのですよ。

海の近くに住みたいです~~
to たこぼー
全部で1時間足らずの習慣でも、終わるとかなりの疲労感。これから1日が始まるってのに。でも、継続こそが大切なので、そこそこに手を抜くところは手を抜いて、のんびり楽しくやっていけたらって思っています。

今は毎日の散歩をしていないRIOですが、車に乗ったりビーチに行く事で、かなりストレスも解消できてるみたいです。この調子で筋肉増強を頑張ります!

そうですね。以前の車の無い生活は、それはそれで不満はなかったけれど、今実際に車を使えるようになって、得るものは沢山あるかもしれません。特に、この解放感が素敵!

いつか一緒に海に行きましょうね。RIO、リュックとアールとも仲良く泳げればいいなあ。

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。