上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20050826000801.jpg






最近はRIOの件があったり、車を買ったりで、毎日が慌ただしい感じで流れている。6月に引っ越しをして、その後はLOZのご両親がシンガポールに滞在してたり、私の日本滞在やLOZのアメリカ出張もあった。その間、調子の良い時はお互いに優しい言葉をかけ合ったり、労ったり、感謝したり。忙しい時だからこそ、忘れがちな「ありがとう」を言うことを心掛けた。でも気がつくと、小言が炸裂して、チクチクと嫌みを言ったりしてしまう私が居る。


以前はそんなチクチク攻撃(時にはパンチ)が原因でよく喧嘩していたが、最近のLOZにはそれが効かない。優しく落ち着いた感じで(ま、それが時々癪に触るのだが)、「そんな風に僕を傷つけようとしても、全然無駄だよ。」と、余裕しゃくしゃくで言うのだ。それで、キーッとなってまたさらに傷つけようと、どうにか喧嘩してやろうとヤケになって言葉を探す。屁理屈のオン・パレード。しかも話はどんどん飛ぶし、結局は感情を吹き出して、私だけがすっきりして終了、という最悪なパターン。


すんごくビッチだと思う、我ながら。英語で喧嘩すると、シャレにならないくらいダイレクトになる(それは私の語彙不足と英語力のなさで...)。しかし、喧嘩を売って逆に優しくされたら、なんか照れくさくてたまらない。自分の子供っぽさを見透かされてる、という感じで。地団駄を踏んで、自分の不甲斐なさに情けなくなって、と同時に彼の忍耐力と懐の深さが心に染みてくる。それにしても、心臓に毛が生えてきちゃったのかしら?それとも、鋼鉄の心臓になってしまったのか!!?


ま、要するに、私という人間を良く解ってきたなあと思うの、近頃(って結局は自分勝手に解釈)。操縦不能で、よく墜落してたからねえ、今まで。最近になって、コントロールのコツを習得してきた。


よしよし。


でもこれって喜んで良いのやら...



スポンサーサイト

Comment

ごちそうさま
お腹いっぱいでございます。
ありがとうごいざいます(笑)
to Shizuka
いやあ、別にノロケてるつもりじゃあないんだけどね。ま、自慢かな。(って余計にむかつく?)

というの冗談で、彼には感謝の気持ちでいっぱいの毎日。結婚したらありのままの自分を見せる、と言ってもそんなにありのままじゃあ、というくらいありのままを見せているので、甚だしく驚いたことも困ったこともあるはず。(ま、お互い様だけどね→生意気)

時々、自分自身でも混乱するほどに扱いにくい人になる。かつて、「そういう時はどうすれば良いの?」って訊かれて「こうこうしてくれたら大丈夫。たぶん。」という回答を、30通りくらいした気がする。そしてその方法を健気に全部試しているのに、結局全部が私の怒りを煽るだけだったと言われた...。

そうだったかもしれない...。やはり結婚って、未知なる挑戦だね。(とってつけたような結論)




Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。