上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





家族ぐるみで仲良くしているMattと朝のビーチに行った。


愛犬のCharleyも。1歳ちょっとの息子Rachlanは、準備万全で待機していたらしいけど、今回は都合で断念。RIOはCharleyと久々の再会。Charleyはオーストラリア生まれのゴールデン・レトリバー。現在7歳。ダンディで優しい犬。


ビーチでのRIOはCharleyの後を追いかけてばっかり。
迷惑顔のCharley。






もちろんCharleyの行くところはどこにでもついていくRIO。
たとえ水の中でも。






ココナツの皮を埋めようとするCharley。
すかさずそれを狙うRIOを怒るCharley。






Matt+Charley+LOZ+RIO。






Charleyはさすがゴールデン・レトリバーだけあって、しかもビーチ育ちなので泳ぎが上手い。躊躇することなく、ガンガン海に入っていく。普段のCharleyはまるで置き物のように大人しいので、そのギャップが面白い。はじけ具合が、見ていてもよくわかるから。RIOもその後を追って必死についていったので、いっぱい泳いだ。いつの間にか泳ぎ方も上達している。そして何気にCharleyに追いつきがてら、背中に乗っかろうとするので、激しく怒られまくっていた。


途中、何匹ものラブラドールがだだだだーという感じで狂ったようにビーチを走り回っていた。ハスキーもちらほら。どの犬も、本当に嬉しそう。


週末のビーチは、幸福の絶頂にいるような犬の顔を沢山見れて、心がほんわかする。



スポンサーサイト

| main |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。